« 生下戸は生下戸 | トップページ | 出入り禁止になった男 »

2005.04.20

補足説明

 先々日、第88研究所の創設について述べましたが、少々説明不足でした。

 最後のくだりに「創設しました」とあります。これではまるで私が第88研究所を創設したかのようですが、実際はちがいます。私は第88研究所の創設後に入所しました。
 創設時の所長は、すでに並行世界の第88研究所へ出向していて、私はお会いしたことがありません。いつ戻られるのかは、だれにもわかりません。

 伝え聞く話によると、とても自由奔放な人柄らしく、ふらっと戻られるかもしれないという声もあります。

|

« 生下戸は生下戸 | トップページ | 出入り禁止になった男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90629/3788313

この記事へのトラックバック一覧です: 補足説明:

« 生下戸は生下戸 | トップページ | 出入り禁止になった男 »