« それでも人は、高さを競う | トップページ | 酒はほどほどに »

2005.04.12

ちょっとアラスカまで

 土院です。
 やっと戻ってきました。どこからって、須淡の命令で所長と一緒にアラスカまで。これが証拠写真。Alaska001

 アラスカまで行ってなにをやってきたかとゆーと、フィヨルドから氷を持ってくること。Alaska002

 ほら、持ってきた。Alaska003

 ことの起こりは須淡がいい具合に酔っぱらって、俺が持ってきたウイスキーの瓶を見て「ロックにする氷がない。今すぐとってこい。フィヨルドの氷な。どこかで買ってきたやつなら(以下俺の中で永久封印)」とのたまったワケだ。
 言ったすぐあとにウイスキーをラッパ飲みで一気飲みしやがったけど。

 俺は行きたくなかったけど、俺も人の子。須淡は覚えてなくてもヤツは絶対覚えてるハズ。やっかいなヤツだ。

 わかってはいたけど、須淡はポカーンとした顔で「なにこれ?」って聞いてたな。おもわず手が出そうになったが、なんとか抑えた。怒りはすべて氷にぶつけてやった。やたら硬くて、なんかスイカの味がしてたな。ワケわからん。
 まあ須淡の記憶が飛んでいることは、出発前からわかってたことだ。あんなに豹変したんだ。ありゃ別人だとしてもおかしくねーよ。

 今後一切、なにがあろうが須淡に酒は飲ません!

|

« それでも人は、高さを競う | トップページ | 酒はほどほどに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90629/3670413

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとアラスカまで:

« それでも人は、高さを競う | トップページ | 酒はほどほどに »